ログイン

流動性とは?

Adam Lienhard
Adam
Lienhard

流動性は資産を市場価格に影響を受けることなく現金化する容易さと効率を表したものです。 流動性の高い資産はより迅速かつ簡単に現金化できる一方、流動性の低い資産はより時間とコストがかかります。

流動性とは?

市場の流動性と会計の流動性は流動性の主となるふたつの尺度です。 市場の流動性は資産の売買の安定性と市場の透明性を表したもので、会計の流動性は企業の持っているキャッシュの量と経済的健全性を測るものです。

企業の文脈においては、流動性とは資産を現金化し、短期間の負債を返済する速度を示します。 短期間のフレキシブルさに価値を置く企業は高い流動性の資産を保ちがちです。

流動性は金融と投資において重要な役割を果たします。 資産の流動性が高いほど現金化しやすく、低いほど現金化するのに時間と努力が必要です。

現金は最も流動性の高い資産であり、他方、不動産、美術品、コレクション品などの有形資産は流動性が低くなります。 エクイティからパートナーシップ報酬まで、広い範囲にわたる金融資産は流動性スペクトラムのさまざまな位置に分布しています。

流動性が重要な理由とは?

特定の投資の流動性は証券や資産の供給と需要の水準および、必要なときにいかに素早く現金化できるかを示しています。 現金と資産をたくさん持っている企業は現金化も素早くできるため、負債を返済したり、支出をカバーすることができ、強い金融ポジションにあることになり、その結果投資もされやすくなります。

企業や個人は、短期的な負債を返済するために、すぐに利用できる資金を持つ必要があります。 企業や個人が十分な流動性のある資産を欠き、短期的な負債をカバーできなかった場合、流動性危機に直面し、破産する場合があります。 貯蓄を増やせば、住宅ローンや自動車ローン、クレジットカードなどの負債がより支払いやすくなります。

金融市場では、取引や注文が間違いなく適切に実行されるために流動性が重要です。 証券に流動性がなければ、市場は取引を実行できず、証券保有者は資産を売却できず、証券投資に関心のある人も資産を購入することができません。

まとめると、流動性とは金融と投資における基本的なコンセプトです。 流動性は、財務的な義務を履行し、リスクを管理し、金融市場で活動し、将来の計画を立てる上で重要なものなのです。

当社のSNSをフォローしてください。TelegramInstagramFacebook)Headwayの最新情報をすぐに確認できます。